EX講座 2期募集ページ


一般社団法人日本ペイシェント・エクスペリエンス研究会は、患者中心の医療を実現するために生まれた日本初の非営利法人です。
医療者・提供者視点でなく、患者視点を備えた医療者やプロバイダーを日本に増やすことをミッションとしています。

EX(Employee Experience)とは
医療現場で働く人が経験する全ての体験を指します。 EXを高めることで、組織目的達成のためのエンゲージメント向上、従業員のwell-being向上、患者へのよりよいPXにつなげられるとされています。

 

本講座について


全国の病院から「EXに注力したい」「EXを学びたい」とのお声をいただき海外の状況をリサーチしながら開発したものです。
EXの定義、PXとの関連性、EXを高める上でどのような視点が重要なのか、どのような取り組みができるかを初学者向けにまとめました。
日本初の医療機関向けEX講座と自負しております。
ぜひ、これからEXに取り組みたい方、EXについて知りたい方はご参加ください。
なお、既にPXをご存知の方を想定しています。PXに関する説明はございませんので予めご了承ください。

このような課題意識をお持ちの方にお勧めです


  • スタッフの満足度、モチベーションを高めたい
  • 従業員に長く勤めてもらいたい
  • 組織全体の改善を図りたい
  • 従業員の高いパフォーマンスを引き出したい
  • 従業員の健康状態を良好に保ちたい

EX講座参加要件


EX講座を受講する際、下記のような要件が必要です。

  • PXE修了生であること
  • PXを知っていること

EX講座内容


全2回、1回2時間のzoomオンライン講座となります。

  1. EXとはなにか
  2. EXを可視化する
  3. EXを改善する

養成講座開催日程


第1回:2024年5月25日(土) 17:00-19:00

第2回:2024年6月1日(土) 17:00-19:00

※全2回の講座となります。

※お一人1台のPCでご参加願います。iPhone不可。

※最小催行人数:5名

講師


西本 祐子
国立病院機構 九州医療センター 小児外科医長・MCCセンター長
国立病院機構 九州グループ 診療専門職

藤井 弘子
編集者

菊池 明美
看護師

平尾 由美
社会医療法人清風会 日本原病院

*講師は変更になる可能性もございます。

司会

小松 良平
パナソニック健康保険組合 松下記念病院

講内 源太
コーチ

講座参加費用


50,000円(税込55,000円)

*EX講座1期生の方は5,000円(税込5,500円)で再受講可能

*1施設から5名以上の参加で追加1名分無料とします

*お支払いは講座受講前の事前払いとなります。

含まれるもの

  • 講座(全1回)参加費用
  • 講座テキスト(PDF)

お申し込みは以下からお願いします

    職種
    医師歯科医師看護師言語聴覚士作業療法士理学療法士歯科衛生士歯科技工士管理栄養士薬剤師社会福祉士介護福祉士診療放射線技師臨床検査技師臨床工学士臨床心理士鍼灸マッサージ師医療事務企業教育機関学生その他

    再受講の方:受講された期をお選びください。